インクルこども食堂の取り組み


5月 こども食堂のご案内


木々の緑が日ごとに濃くなりきれいですね。
5月のこども食堂は、株式会社二葉運送さんのご協力のもと、
特殊車両や大型トラックの試乗をします。
安全な登下校のための交通安全教室も行います。
お昼のメニューをお楽しみに! 皆さまのご参加をお待ちしております。

●開催日:2024年5月25日  (土)
●定 員:親子30 名(要予約)
●時 間:10 時~12 時30 分(受付9:45~)
●会 場:二葉運送紫波DC 営業所倉庫
    (紫波町平沢字幅28-1) 現地集合・解散
●参加費:無料
●昼 食:おたのしみ!


 お申し込みはこちらからお願いいたします。
 Email: inclu.syokudou@gmail.com

→PDFはこちら
 

いわて男女共同参画オンラインセミナー2024開催のご案内


岩手県では、6月を「いわて男女共同参画推進月間」と定めており、
この月間に合わせて岩手県男女共同参画センターでは、
県民が広く男女共同参画についての関心、理解を深めること目的とし、
「いわて男女共同参画オンラインセミナー」を開催することとなりました。
4月26日(金)10 時から専用受付フォーム及び指定する申込用紙を用いて
FAX で受付を開始します。

基調講演 「私らしく生きるための心とからだの保ち方」
講  師 高尾 美穂 氏 (産婦人科医・医学博士・産業医)
講  演 「ジェンダーを超えて知っていただきたい幸せメークとスキンケアについて」
講  師 佐藤 範子コンサル (株式会社ポーラ 北東北ユニット)

パネルディスカッション
「ジェンダーを平等へのはじめの一歩~大学生が描く理想の未来とは」

講  師 岩手大学 LGBTs 学生団体 Poi feat.加藤 麻衣
詳しい内容、お申込みは、
岩手県男女共同参画センターホームページをご覧ください。 

市民参加型ワークショップ「おおふなと市民ミーティングMake a Happy OFUNATO!」参加者追加募集


市民参加型ワークショップ「おおふなと市民ミーティング
Make a Happy OFUNATO!」 が11月5日から全4回で開催されています。
11月5日に行われた第1回では、
高校生からご高齢の方まで様々な年代の方にご参加いただき、
活発な意見交換、ワークショップが行われました。

第2回(12月24日)、第3回(1月14日)、第4回(1月28日)
の参加者を追加募集しております。
幅広い年齢層の方のご応募をお待ちしております。

会場:おおふなぽーと 多目的室(大船渡市防災観光交流センター)

時間:各回13:00~15:30
   第2回 12月24日(日) WS②「原因を探ろう」
   第3回 1月14日(日) WS③「アクションプランを立ててみよう(1)」  
   第4回 1月28日(日) WS④「アクションプランを立ててみよう(2)」

主催:大船渡市(男女共同参画室) 運営:認定NPO法人インクルいわて

お申込み
① ➡Google フォーム
https://docs.google.com/forms/d/e/
1FAIpQLScu9Te4rcWwWx2kLHslt1qi2DHXUQWp47uzE
_wp2K74aFV1Hw/viewform?usp=sf_link

② 電話 080-2827-3213(月~金 10:00~16:00)
詳しくはチラシをご覧ください。

→チラシのPDFはこちら

こども宅食


盛岡市内の紅葉もだいぶ色づきましたね!
子どもたちは長い2学期、
たくさんの勉強と活動を頑張ったことと思います。
冬休みを迎える前に、9月に続いて、インクルこども宅食を行います。
前回同様に、初めて利用される方等を優先させていただきますので、
ご理解いただけますようお願いいたします。

●日 時:2023年12月16日(土) 発送予定
●対 象:岩手県内在住のひとり親家庭等50世帯
     子どもが高校生までのひとり親家庭等
●申し込み締め切り:11月20 日(月) 9:00

 ※初めてのお申込み家庭を優先させていただきます。
 ※お申し込みは1 世帯1 回限りとさせていただきます。
 ※予定世帯数を上回った場合は、抽選とさせていただきます。

お申し込みはこちらからお願いいたします。 https://forms.gle/19c2QHZzeJgpL9E47

→PDFはこちら
 

事務所移転のお知らせ


 ☆新事務所住所
 〒020-0821 岩手県盛岡市山王町10-6 山王ハイツ2階
 電話番号、FAX番号は従来通りで変更はありません。

11月のインクルこども食堂のご案内


11月のこども食堂は、盛岡電気工事業工業組合青年部の
皆さまにご指導いただきながら、
LEDを使ったゆめいろらんぷをつくります。
どんなランプができるかな? 楽しみですね。

ランチタイムには秋のお野菜たっぷりのシチューを食べましょう。 

●日 時:2023年11月19日(日) 
      10:00 〜13:00  受付9:45~
●定 員:先着 小学生以上10 名(参加は親子可)        
●会 場:上田公民館 美術工芸室
●ランチ:野菜たっぷりシチュー他
 JA いわて中央青年部の皆さんが丹精込めた野菜と果物をいただきます!

★発熱など体調不良の場合は参加をお控え下さい
お申し込みはこちらからお願いいたします。 https://forms.gle/HQxKkwAhXwgkrf4c8

→PDFはこちら
 

こどもの居場所ネットワークいわて研修会のご案内


コロナも5類になり、子ども食堂でも会食が再開したり、
対面で交流する機会が増えてきました。
そこで今回は、いわて子どもの森のプレーリーダーさんより、
アイスブレイク、簡単なゲーム、身近にあるものでの遊びを
ワークショップ形式で教えていただきます。

おとなも子どももみんな笑顔になれる遊びのレシピ、
興味・関心のある方はどなたでもご参加ください!

●日  時:2023年10月18日(水) 
      第1部 情報交換会   10:00 〜12:00
      第2部 ワークショップ 13:30 〜15:00
●定  員:70 名 
●会  場:第1部 アイーナ6F 団体活動室2・3
     :第2部 アイーナ6F  世代間交流室

お申し込みはこちらからお願いいたします。 https://forms.gle/28C4kaau6pvzJkPu9

→PDFはこちら
 

インクルいわて「こども宅食」


お盆も過ぎて秋風が恋しいですね。
ひとり親家庭の皆さまへ、残暑お見舞いの家計応援です。
今回は、こども家庭庁の助成金をいただき、
移動手段がない・子どもが小さくて外出できない
・子どもや自身が病気等でこれまでフードパントリーが
利用できなかった方を優先とさせていただき、
食品等を宅配にてお届けいたします。
下記のフォームよりお申し込みをお願いいたします。 

●申し込み締め切り:2023年8月27日(日) 
 ※お申し込みは1 世帯1 回限りとさせていただきます。
 ※予定世帯数を上回った場合は、抽選とさせていただきます。

●発  送:9月9日(土) 発送予定

●対  象:岩手県内在住のひとり親家庭等55世帯
     (子どもが高校生まで)

●費  用: 無料
☆経済状況が子どもの食生活に影響があるご家庭に
食品等を無料で配送いたします。

お申し込みはこちらからお願いいたします。 https://forms.gle/qcYqiRV3MUGLTAJt6

→PDFはこちら
 

第75回 岩手日報文化賞拝受のご報告


 平素はインクルいわての活動に対し格別のご高配を賜り厚く御礼申し上げます。
 このたび第75回岩手日報文化賞を拝受いたしましたことをご報告いたします。これも偏に皆様方の温かいご指導ご支援の賜物と存じ心から御礼申し上げます。
 昨年の内閣総理大臣賞受賞に続き、今回は地元地域からの評価をいただきましたことに感謝するとともに、今後も一層精進致す所存でございますので変わらぬご厚情を賜りますようお願い申し上げます。
 お世話いただいたうみねこキッズ食堂の皆様、大変ありがとうございました。今度は、盛岡にお招きしますので楽しみにお待ちくださいね!


インクルほっとステーションの終了について

2020年11月15日にスタートした
「インクルほっとステーション」(夜の電話相談)は、
2月28日をもって終了いたします。
今後、新たな取り組みをする際にはご案内いたします。



ふれあい食堂in大船渡 by 共立医科器械株式会社


当日の様子が、東海新報に掲載されました

 7月24日(土)に共立医科器械株式会社様のご支援により、内陸部と沿岸の子ども食堂「うみねこキッズ食堂」の交流会を開催致しました。

 盛岡の子どもたちは、バスで被災現場を巡りながら震災当日や震災後のお話を、自身も被災者であるうみねこキッズ食堂の佐々木さんより、当時の写真も見せていただきながら聞きました。みんな真剣に聞いておりました。 
 「たとえ空振りでもいいから地震が来たら、とにかく高い所に逃げること」を忘れないで ほしいと思います。

 三陸鉄道で釜石駅までの往復をしました。行きは、美味しい三陸鉄道のお弁当を食べながらゆっくり景色を見ながら過ごしました。帰りは、三陸鉄道にちなんだクイズで、三陸鉄道と震災時の駅の様子などを学びました。

 午後は、碁石海岸の散策です。お天気がよく真っ青な海がとても綺麗でした。 展望台からの眺めも最高でした。最後は、「足だけでも海に入りたい!」の希望が多く、 恵比寿浜で少しだけ海に入りました。「気持ちいい~!!」と大歓声があがりました。

 お世話いただいたうみねこキッズ食堂の皆様、大変ありがとうございました。 今度は、盛岡にお招きしますので楽しみにお待ちくださいね!



赤い羽根 新型コロナ感染下の福祉活動応援全国キャンペーン
フードバンク活動等応援助成の終了のご報告と御礼


令和2年12月から令和3年3月まで、赤い羽根 新型コロナ感染下の福祉活動応援全国キャンペーン フードバンク活動等応援助成をいただきまして下記のとおり実施させていただきました。募金と活動にご協力いただきました皆様へ心より感謝申し上げます。

活動名称:インクル子ども食堂フードパントリー
対  象: 盛岡市内と近郊市町村にお住まいの子育て中のひとり親家庭
実施報告:371世帯986人 (幼児120人・小学生266人・中学生133人・高校生88人・その他8人)

<参加者からの声>
・お米も買えず、食パンだけの日も多くありました。初めての申し込みでいただいたときお 米、お肉を見て子どもたちが喜んだことを今でも思い出します。 ・育ち盛りの子どもがいるので、お米がとても助かりました。お弁当のおかずを買えない時も あったので助かりました。

・月末(給料日前)になるとお米がなくなる、おかずがない・・・ということもありました。 フードパントリーのおかげでかなり助かりました。


・果物や野菜は高くて買えないとき、成長する子どもに必要な栄養のあるものをと思う時、フ ードパントリーに助けていただきました。

・生活や学校に必要なものを優先すると食費にしわよせがくること、どうしても子どもにも我 慢をさせてしまうことが多いので今後も助けていただけると子供の成長のためにも大変あり がたく思いますいただく食材で2~3日はまかなうことができた。

・お菓子をジャンケンで分け合い、笑った姿に「あ~久しぶりに笑ったねー」と。笑顔までい ただきました。 


4月から新入生となられる皆様、ご入学おめでとうございます。


インクルいわてでは、昨年末の「おせち料理プレゼント」に続き、株式会社カプコン様のご支援をいただき、
岩手県内在住で令和3年4月新入学生をお持ちのひとり親家庭の方へ、
入学のお祝いとして5,000円分のQUOカードを新入学生お一人につき1枚プレゼントいたします。
学用品などの購入にお役立てください。

お申し込み受付は、令和3年4月1日の午前9時に開始する予定です。
それ以前はお申し込みができませんのでご了承ください。


以下のURL又はQRコードから申し込みフォームに進み、必要事項をご記入の上お申し込みください。

QUOカードをお送りする際、簡単なアンケートを同封させていただきます。
今後のご支援の参考とさせていただきますので、是非ご回答をお願いいたします。

※ 先着350枚です。QUOカードはご登録住所へ郵送いたします。
※ ご応募は1世帯1回とさせていただきます。複数回応募された場合は無効とさせていただきます。
※ ご応募いただいた内容は本事業目的以外には使用いたしません。

申し込みフォームはこちらから (https://forms.gle/ahHVJDehBDbBgL5U6)


よくあるご質問

 

inserted by FC2 system